ばね指手術後の経過の話。

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

ワタシがばね指手術をしてから

今日でちょうど1ヶ月が経ちました。

まだ1ヶ月しか経っていないなんて思えないほど

古東先生の手術は回復が早くて驚いています。

日常生活の身の周りのことで不便はないのかな…

普段のように仕事や家事ができるほど

回復するにはどれぐらいかかるのだろう…

ばね指の手術をする前に

様々な不安を感じている方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

今回は

ばね指手術の後に不便を感じた事や

あれば便利だと思ったもの、

回復の状態など

ワタシの経験をもとに書きたいと思います。

手術した日 困ったこと

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

利き手を手術したので手術当日は本当に困りました。

仕事や家事、お風呂での不便さは

十分想定していましたが、

日常のちょっとした動作でも

出来ないことが意外に多かったので

思っていた以上にストレスを感じました。

例えば、

■ 反対側の手をキレイに洗えない

包帯から出ている指先を使って

軽くこする程度にしか洗えません。

■ 字が書けない

いきなり調剤薬局で名前と住所を

書かされます。

■ 財布の小銭が出せない

3枚ぐらいなら指先でつまめますが、

たくさんの場合はあきらめて

お札で済ませるしかありません。

■ 密封袋が開けられない

手に力が入らず、ハサミも使いづらいです。

カッターナイフを使うか、人に頼りました。

■ 髪が乾かしにくい

片手にヘアドライヤーを持って

髪をワシャワシャっていうのができません。

■ 髪をまとめられない

ハーフアップは上手く髪をまとめられず、

ヘアクリップをキレイに留めることができません。

ひとつ結びにするにも輪っかのゴムを

指に引っ掛けて広げることができなくて困りました。

という感じで、結構たくさんあるんです。

手の手術をする方は

反対側の手をキレイに洗うために

手洗いブラシ爪ブラシ

必需品だと思います。

包帯から出ている指先も

あまり石鹸でゴシゴシできないので

アルコール除菌スプレーもあると安心です。

髪が長い方は

両端に飾りがついた髪ゴム

あれば便利ですよ。

あと、うちのドライヤー

角度が微妙なハンズフリーなのですが、

「そこちゃうねん!!」な機能でも

あって良かったと思いました。

わざわざ買う必要はないですが

あると重宝します。

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

麻酔は夜10時過ぎに切れ始めたので、

夜中に痛みで目が覚めないよう

寝る前に痛み止めと胃薬を飲んでおきました。

手術の次の日 病院で消毒

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

この日も朝から不便を感じることがありました。

■ ブラのホックが留められない

前でホックを留めてグルっと回しました。

■ ヘアアイロンが使えない

あきらめて1つ結びしてニット帽をかぶりました。

■ 化粧がしにくい

下地、ファンデーション、眉毛だけで済ませ、

ポイントメイクはあきらめました。

満足に身支度も出来ない状態でしたが、

消毒をしてもらうために

古東整形外科へ行きました。

11時過ぎに病院に到着したのですが

昨日ほどの混雑はないとはいえ座る場所はなく

立って待つこと30分ほどで名前が呼ばれました。

中待合でも待つ時間は短く、

処置室の一人掛けソファーに移動して

看護師さんに包帯を外してもらいました。

数ミリの小さなキズ

出血もほぼなく

腫れと内出血が少しある程度。

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

写真を見ても手術翌日と思えないキレイさです。

ワタシ
本当に古東先生ってスゴいですね。
看護師さん
でしょ!!

こちらの病院の看護師さんは

先生の話をふると誇らしげな表情をされるのが

とても印象的です。

その看護師さんも若い頃に

別の病院でばね指手術をされた事があるそうですが、

大きなキズで縫合もあって完治まで時間がかかった

と言われていました。

確かに

別の病院でばね指手術をした

縫合後の画像をネットで見ると

1センチほどの縫いキズが痛々しくて

身体的負担の大きさを感じます。

ほかの患者さんの診察をしている先生を待っている間、

看護師さんと雑談をしながら

傷口の周りをキレイに拭いてもらいました。

しばらくすると先生がバタバタと登場。

傷口の状態を見て消毒をし、

指の曲げ伸ばしをして痛みと動きを確認しました。

術後1日目の経過としては良好なようです。

ワタシ
先生かなりハードワークですね。お家帰ったら毎日グッタリじゃないですか?
ワタシ
そうなんですよ。毎日ヘトヘトになりますけど楽しいんですよ。

2日診ていただいただけなので

先生のお人柄が…

なんて知ったようなことは言えませんが、

腕は確かだし人当たりが良く

とても一生懸命な方なんだと

人気の理由がよく分かります。

先生の診察が終わると

看護師さんがキズの保護パッドを貼ってくれました。

つい手を使いそうになるからと

また包帯を巻いて欲しいという方もいるそうですが

ゴム手袋がつけにくくなるので

ワタシは傷パッドだけにしてもらいました。

もう今日から働く気満々です。

  • 手術日から4日間、明々後日のお昼まで傷口は絶対に水に濡らさない

  • パッドが取れても絶対に消毒はしない

  • 化膿止めはある分はきちんと飲む

などの注意を聞いて終了。

この日のお会計は410円でした。

帰りにドラッグストアに寄って

「厚手ゴム手袋」2つと

「傷当てパッド」を購入。

ゴム手袋は炊事用とお風呂用に買ったのですが、

キレイ好きな方は掃除用にもう一枚必要かもしれません。

帰宅後、パソコン操作をしたところ

Macbookのキーボードはタッチが軽いので

ゆっくりなら普通に打てました。

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

メンブレン式の押し込みが深いキーボードは

指に負担が大きいので少し痛みました。

手術の2日後 パッドの交換

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

キズ当てパッドがはがれてきたので交換しました。

リバテープ製薬のキズ当てパッドSサイズ

5×8センチで8枚入り300円。

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

サイズもぴったり病院のものと同じでした。

またすぐに剥がれそうなので

軽く包帯を巻いておきました。

ワタシの手を見たオットが

オット「ボク、包帯巻くの上手いで。」

上手に巻けたと思ってたんやけど

下手くそなのか…。

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

確かに。

はがれやすい部分がはみ出してますね (^_^;)

手術の4日後 水濡れ解禁

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

ようやくキズ当てパッドが外れ

水仕事ができるようになりました。

縫っていれば抜糸まで

一週間ちょっとかかるらしいので

古東先生にお願いして

本当に良かったと思いました。

傷口がシミたりはしませんが、

クレンジングやシャンプーなどの原液を

手のひらにのせるのはまだ怖いです。

指の腫れはマシになりましたけど

内出血はなかなかひかないですね。

病院で消毒をしてもらった後に包帯を取ったのですが、

傷当てパッドだけでは心もとなく

家にあった包帯を軽く巻いていたのと

4日間右手を洗えなかったために

甲はカサカサになってしまいました。

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

もともとキレイな手ではないのですけど

普段以上におバアちゃんの手みたいです…。

手術から1週間後 順調に回復

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

まだ内出血は残っています

傷口はよく見ないと分からない程度です。

人差し指の腱鞘を切開した部分に何かがあたると

ピキッと激しく痛むことがありますが

曲げ伸ばしはスムーズにできるようになりました。

薬指は指全体がまだ少し浮腫んでいるためか

曲げ伸ばしがやり辛い状態です。

グーに握ることはできませんが

だいぶ曲がるようになりました。

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

お風呂に浸かっている時なら

結構スムーズに指が動くので

毎日リハビリを続けるしかないですね。

手術から2週間後 キズ跡は完治

傷跡は手相の線と同化していて

ほぼ分からない状態です。

人差し指の付け根のピキッとした痛みは

まだ時々あります。

薬指は真っ直ぐ伸ばすことができません

しっかりグーに握れず

指先を手のひらにつけることはできません。

関節が硬くなっているようなので

引き続きリハビリ頑張ります。

手術から1ヶ月後 まさかの左手罹患

2週間後からほぼ変化ありません。

車のハンドルは普通に握れますが、

バイクのグリップを握るとまだ痛みがあります。

最近、反対側の左手人差し指に

ばね指の症状が出始めました。

右手がもう少し回復してから

また古東先生に診ていただこうかと思っています。

最後に

ばね指手術後の経過の話。ばね指手術後の経過の話。イメージ

痛みに悩んでいる方の参考になれば

と思ってワタシの経験をまとめてみましたが

このブログでは

決してばね指手術をおすすめしている訳ではありません

やはり手術で体にメスを入れるというのは

身体的にも精神的にも負担がかかり、

一緒に住んでいる家族や

職場の同僚に迷惑をかけることもあるので

安易にするべきではないと思います。

ばね指の治療は腱鞘切開手術以外にも

注射や整体などいくつかの選択肢もあります。

けれど、長期にわたる通院の必要性や

再発のおそれも考えられます。

その点、手術は上手くいけば通院の必要なく

回復が早く再発もありません。

費用も10,000円程度ですみ、

生命保険の契約内容によっては

保険金がおりる場合もあります。

ばね指の手術を受けるにしても

他の治療法を選択するにしても

主治医の先生とよく相談して

後悔のない判断をしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 中山 より:

    私も、バネ指で、手術が必要と言われ、ショックを受けているときに、記事を目にしました。古東整形外科は、遠いけど、回復がはやいのなら、行ってみようかと思っているところです。

    • リンコ より:

      中川さま、コメントいただきありがとうございます。
      日帰り手術とはいえ、身体にメスを入れるのは怖いですよね。
      身近にばね指の経験者がおらず私自身とても不安でしたので、当ブログの内容が参考になれば幸いです。